試験に役立つ左脳型速読術はやってみる価値あり?検証とレビュー

通信学習舎・松平勝男さんの「試験に役立つ左脳型速読術
内容の具体的なネタバレってないよね~

言語、計算、論理的な思考を司る左脳を使った速読術っていうのは、
本当ならうれしいけれど、どうかな。そんなウマい話あるかな。

実践記事を探しているところ。

体験談を確認してみる

訓練時間によって個人差はあるけど、この速読術を実践した人は、
文章を読むスピードと理解度が2倍〜数十倍に跳ね上がったそうだよ。

インチキとか詐欺ってクレームはないし
予想以上によさそう。

試してみようかな。







なにやらこの頃、AppleがiMacなど数々の製品デザインを担当してきたジョニー・アイブとの契約をついに終了のことが気になってる…。

それじゃ、次の機会に。

松平勝男さんの「試験に役立つ左脳型速読術」